京つう

  ビジネス/起業  |  北区

新規登録ログインヘルプ


京都で、おミセ/店舗の開業をご予定されている方にとって、役立つ情報をお届けしていきたいと思います。

2009年04月03日

春らしく



いろいろな形状のものや、素材のバリエーションが増えてきたことで、タイル=水廻り 
そんなイメージを払拭するような使われ方がされてきています。

ガラスモザイクやストーンのものなど、光沢があって見ていてウキウキするような、そんなおミセもありますね。

耐久性があって、時に存在感を与えてあげることによって、これがタイル!? と見まごうような使い方をしてみたいものですね。










右は聖和セラミックス(株の取扱商品です


MI-SE KYOTO HP
京都,店舗,設計,デザイン,町家,テナント,開業,内装,インテリア,無料
Posted by mi-se kyoto at 12:38│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。