京つう

  ビジネス/起業  |  北区

新規登録ログインヘルプ


京都で、おミセ/店舗の開業をご予定されている方にとって、役立つ情報をお届けしていきたいと思います。

2010年10月21日

備後絣(かすり)そして筆



手仕事をなりわいにされている職人さんたち同士で、時々はグループ展を開かれていたり、地域の物産展などでの新しい交流が生まれていたりするようです。

それぞれの仕事を、お互いが自分の目や手で評価して、別の場へつなげていく。

そんな職人同士の関係・関連が広がっていくことは、問屋さんやミセのいわば統制力が働いていた時代では考えられなかったこと。

異なった領野の技術や知識のやり取り、そんな手と手の間に新しいものが生まれてくれば楽しいですね。






明日から始まる 筆花「筆展」 の筆職人 北谷氏も いろんなところで仲良くなってるようで、

今回の展示には、備後の絣(かすり)尾道の帆布(はんぷ)やらを持参するって息巻いています。
会期中、こちらの方もよかったらご覧くださいませ。 【写真は絣の一例です】

本業の「筆」も忘れないでね!



筆花 北谷伸幸 「筆展」

会場;京庵(みやこあん)2階
京都市中京区新町錦通り西入る西錦小路町264-3
会期;平成22年10月22日から10月24日まで
   22日、23日 午前11時〜午後7時
   24日 午前11時〜午後5時

Posted by mi-se kyoto at 12:12│Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。