京つう

  ビジネス/起業  |  北区

新規登録ログインヘルプ


京都で、おミセ/店舗の開業をご予定されている方にとって、役立つ情報をお届けしていきたいと思います。

2010年07月30日

白川温泉



レトロモダンな建築の銭湯として、ひっそり佇んで、しかも存在感は半端ぢゃない、そんな白川温泉が廃業されるって。

急遽、結成された調査隊(5人の内、京都銭湯キングが2人という、非常にキング度の高いメンバーで、、)に混ざり込んで、最後の(?)勇姿を撮ってきました。

時間が磨きあげるとでも言うのでしょうか、新しい建物がどうがんばっても手に入れることのできない、何かがあります。



営業は、今夜までです。。

お時間が許せば、是非とも足を運んで、最後のお湯を楽しんでください。

























京都新聞のニュース
http://www.kyoto-np.co.jp/top/article/20100728000091

レトロモダン京都手帖 (白川温泉のページ)
http://popstyle.jp/kyoto/kind/sento/shirakawa-onsen.html
Posted by mi-se kyoto at 17:16│Comments(2)
この記事へのコメント
建物も人もいつか消えてなくなるものかもしれないけれど、
いいものをつくる‥‥っていう心意気はちゃんと伝えないとね‥。
‥と、いいものを見たとき思う。                                        
Posted by まつ at 2010年07月31日 00:06
>いいものをつくる‥‥っていう心意気はちゃんと伝えないとね‥。

そうですよねー 
それが世代せだいに伝わってこそマチは魅力的になるはず。
でも、そうはなってないかも知れないですね。

建物が失われると、記録は残っても、みんなの記憶はどんどん希薄になっていきます。
モノは記憶を呼び起こす装置なんだなって、改めて思いますね。
Posted by mi-se kyotomi-se kyoto at 2010年07月31日 05:43
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。