京つう

  ビジネス/起業  |  北区

新規登録ログインヘルプ


京都で、おミセ/店舗の開業をご予定されている方にとって、役立つ情報をお届けしていきたいと思います。

2009年10月29日

起業研修事業ご案内



起業って ありますけど、これはミセを開業する人にとっての研修ですー まぎらわしかったらゴメンナサイ!

さて、
中心市街地活性化法が施行されてズイブン経ったけど、どこが活性化してるのかー? と尋ねても誰も知らない。
どうしてかって言うと、「わが町が活性化するためには」みたいな立派な報告書ばかり出来て、その上、そういう報告書はショーバイの参考にならないという、悲しい現実があるからです。

みんなで猛省しないとイケナイ。


そんなこんなで、もっと即効性のある投資をしよう、そのための枠組みをつくろう、ということで出来たのが、地域商店街活性化法。(ヒラタク言い過ぎましたか??) 

こちらは、まずお金がダイレクトに商店街へおりてくること、国庫負担が大きくなったこと、商店街のことだけじゃなくて周辺の地域のことも考える、 大きく3つのポイントがあります。

これからの新しい「商店街」の姿を求めるもので、「商店街」が(補助金から)自立できるようにサポートする、そんな意図も見え隠れしています。

そんな新しい商店街には、新しい人材(=ミセ)が求められるハズだし、そんな人材がこれからの商店街を担っていく、そうしていろんな意味での強い商店街になっていって欲しい訳です。


でわ、ここからが本題。

これから新しく創業しようとする方を対象にして、基礎的な研修や開業に向けた実践的な応用研修、開業したあとの経営指導なをやっていくのが、ご案内する起業研修事業です。
全国商店街支援センターががんばって、全国各地での開催を予定しているものです。

  研修の特徴はというと、(みずほ情報総研のHPより転載)

1.「お店起業」(商店街での開業)のいろはと成功ポイントを学べます
2.実際に「お店起業」を経験した先輩たちのショップでの現場体験ができます
3.専門家や支援者、商店街関係者と知り合うきっかけとなり、それが研修修了後の「お店起業」支援につながります

 だそうです。 いたれり尽くせり ってゆうところですかー


京都市で開催される回は2009年11月15日、参加の募集締切日は2009年11月6日 です。


詳しいことや、参加申込みは ココ から

幾つものシャッターが下りているのを見るのは寂しいし、レトロなビルに突然できたミセを発見するのはウレシい。
売るものはなくても、とにかく開けてミセ(る)ましょう。


(写真はオムレットが名物のモンサンミッシェルのモールです)






Posted by mi-se kyoto at 00:26│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。