京つう

  ビジネス/起業  |  北区

新規登録ログインヘルプ


京都で、おミセ/店舗の開業をご予定されている方にとって、役立つ情報をお届けしていきたいと思います。

2009年04月25日

中小企業庁発補助金情報



ミセというより、少し大きな範囲、商店街とか商工会議所とかを事業者の単位とした補助金です。

中小商業活力向上施設整備費補助金 と、
中小商業活力向上支援事業費補助金 の 
2本立てです。(二次募集!)

商店街を核とした地域コミュニティの環境を向上させるため- そんな目的のための事業をサポートするものです。

施設整備費 
ってのは、ずーと前からあるハード整備をイメージしてもらえればいいです(もちろん現在的な問題、例えば、低炭素社会構築・環境・リサイクル こんなキーワードが求められます)

支援事業費 
というのは、面白いです。
NPOや社会福祉法人が、空き店舗の活用とか、福祉やコミュニティビジネスの事業を、商店街などで展開する時に、補助事業者となれるものです。

空き店舗の利用などを考えますと、これまでは商店街がミセとお金を都合して、企画毎にNPOなどへ外注をしていたのですが、この補助事業では、NPOや社会福祉法人がより主体的に、もっと言えばショーバイとして、商店街などのフィールドへ入ってくることを誘導しています。
モノを売るのもモチロン一つの在り方でしょうけれど、不足している保育の場とか、地域介護の拠点になるとか、様々な可能性があります。

補助要望書の提出期間は、平成21年4月27日(月)から5月29日(金)まで。市町村を通じて、所管の各経済産業局へ提出との事。

MI-SE KYOTO 的には、とても興味深くみています。 
手をあげれられる事業者サン、MI-SE KYOTOが応援します! (いや、ホントに)
Posted by mi-se kyoto at 02:42│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。