京つう

  ビジネス/起業  |  北区

新規登録ログインヘルプ


京都で、おミセ/店舗の開業をご予定されている方にとって、役立つ情報をお届けしていきたいと思います。

スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by 京つう運営事務局 at

2009年04月14日

パリから



パリに来ています。   (ウソです、、)

春から初夏の季節には、ずっと行きたいーと思いながら果たせていないのです。。

この画像は、Google の streetview で、しばし散策をしてみつけたミセのファサードです。

現地に行くと、観光名所はモチロンですが、通りの裏のウラまで歩きたおす勢いで、それこそ足がパンパンになってしまうくらいになっても、やっぱり時間には限りがあるから、ツツウラウラまでは見て廻れないのが実際のところ。
そうして泣く泣く帰りの便に乗る込む訳です。


その場の空気や匂い、光、そういったものを感じ取ることはムロン出来ませんが、街のエレメントや色づかいなど視覚的な要素に限っていえば、streetviewは、ささっと動けて、中には おおっ! というような参考になるネタを見つけることも出来るツールです。

ミセづくりに大事なものは、そのミセのコンセプトを具現化するシツラエ。それは色んなイメージを取捨選択しながら、コンセプトを刺激しながら、カタチになっていくものだと思えます。
海外旅行が身近になったとはいえ、そうそう時間が得られるものではありません。疑似体験であれ、それは体験、そして記憶に刻まれます。捨てるだけのイメージの蓄積が自分にあること、それが良いものを選ぶ目を持つことにもなるのでしょう。

そうそう、Google以降の"地球の歩き方"は、少し変わってくるかもしれませんね。まず予習としてstreetviewで散策しておいてチェックする。現地では、見るべきポイントが絞れているから、そこでお目当てのものをジックリ感じてみる、なーんて。


MI-SE KYOTO HP
京都,店舗,設計,デザイン,町家,テナント,開業,内装,インテリア,無料  

Posted by mi-se kyoto at 23:26Comments(0)